利尿作用と聞くと何となく健康に良さそうなイメージはありますが、具体的に何に効果があるのか知らない方も多いですよね。

コーヒーやお茶に含まれるカフェインには利尿作用があることは有名ですが、メタバリアSにも利尿作用があるとされています。

ダイエットサポートに効果的なメタバリアSですが、利尿作用があることでダイエットにも良い影響をもたらしてくれるのでしょうか?

利尿作用のメリットとは

尿がたくさん出ることでダイエットには痩せやすくなることはあるのでしょうか?

排尿量が多くなることで、体に溜まっている余分な水分を排出することができ、むくみ解消に非常に効果的です。

また、デトックス効果も期待できることから、血行促進され、代謝がアップすることで自然と痩せやすい体になることから、利尿作用は健康だけでなく、ダイエットにも効果的とされているのですね。

メタバリアSにも利尿作用はあるの?

メタバリアSに含まれているサラシノールには腸内環境を改善する効果があります。

腸内の働きを正常化させることで便秘解消だけでなく、体内の水分循環を促進することから利尿作用も期待できます。

直接的に利尿作用がある成分が配合されてはいませんが、腸内環境を改善することで自然に尿の排出も促されるようになるのですね。

利尿作用にはデメリットはないの?

利尿作用にはむくみ解消や血行促進、代謝アップなどメリットばかりがあげられていますが、利尿作用があることでデメリットはないのでしょうか?

基本的には利尿作用があることで大きなデメリットはありません。

強いて言えば、トイレに行く回数が増えてしまうことくらいでしょう。

しかし、メタバリアSには直接的に利尿作用効果をもたらす成分は入っていないので、頻繁にトイレに行かないといけないほどの利尿作用はないので問題ありません。

排尿回数が多くなってきたら、水分不足にならないために水分補給を小まめに行っておきましょう。

日常生活には支障がなくても、スポーツをした後や暑くて汗をたくさんかいてしまうと体に必要な水分が不足してしまうことがあります。

メタバリアSよりもお茶のほうが利尿作用に効果的?

メタバリアSにはサラシノールが含まれていることで利尿作用をもたらしますが、最近ではサラシノール配合のお茶も販売されています。

利尿作用を促進するのであれば、メタバリアSではなく、水分が多いサラシノールは配合のお茶のほうが効果を実感できるのではないでしょうか?

いつも飲むお茶の代わりに飲むことができるので、誰かにダイエットをしていることがバレてしまう心配もなくなりますよね。

確かにサラシノールが配合されているお茶は販売されており、利尿作用も期待できるのですが、お茶だからといってメタバリアSより利尿作用が強いわけではありません。

逆にお茶だとサラシノールの含有量が少なくなってしまうので、糖の吸収を抑える力が弱まってしまいます。

また、メタバリアSならば少量の水があれば、外出先でもさっと飲むことができて便利ですし、持ち運びもしやすいですよね。

お茶だとわざわざ家でサラシノール配合のお茶を作ってから水筒などに入れて持っていかないといけないので、荷物も重たくなってしまいます。

外出先だと飲み物を提供されることも多いですし、わざわざそれを断って自分で作ってきたお茶を飲むのもさすがに抵抗がありますよね…

メタバリアSには糖の吸収を抑え、腸内環境を正常化させるだけでなく、ダイエットの効果を高めることができる利尿作用も期待できます。

ダイエットをしたいけれど、食事もしっかり楽しみたい。

そんな方はメタバリアSを使って楽しくダイエットをしていきましょう!