メタバリアSと大人のカロリミット、そっくりなサプリメントという印象があって、どっちのほうが自分に合ってるのかな?と悩む方も多いのではないでしょうか。ダイエット中の食事のサポートにおすすめのサプリという意味では二つのサプリには共通点が多いのも事実。

メタバリアSと大人のカロリミットの成分や効果を比べてみて、共通点と違いをまとめましたのでどちらにするか迷っている方はご確認くださいね。

メタバリアSと大人のカロリミットの成分を比べてみた

●メタバリアSの成分
配合成分は「サラシア由来サラシノール」です。体内で糖を吸収されにくくするために酵素の分解を抑制する作用があります。小腸で吸収されなかった糖がどうなるのかというと大腸の善玉菌の餌になり、ビフィズス菌を増やしお腹の調子を整えてくれます。

●大人のカロリミットの成分
配合成分は「ブラックジンジャー由来ペンタメトキシフラボン」「ギムネマ酸」「キトサン」「桑の葉由来イミノシュガー」「インゲン豆由来ファセオラミン」です。代謝をサポートし、食事の糖と脂の吸収を抑える作用があります。

加齢によって基礎代謝は下がっていきますので代謝が気になり始める20代後半以降の方におすすめのサプリメントです。また食事中の糖を抑えるだけでなく脂肪も抑える点がメタバリアSとの違いと言えますね。

●成分の違いのまとめ!あなたに合うのはどっち?
・メタバリアS
食事の糖を吸収を抑える
お腹の調子を整える

・大人のカロリミット
食事の脂肪と糖を吸収を抑える
代謝をサポートする

メタバリアSと大人のカロリミットは高校生以上なら飲めますが、10代ならまだ代謝の低下は気にならないでしょう。「お腹の調子が気になる」「食事の糖は抑えたいけど、脂っこいものはあまり摂取していない」という方はメタバリアSのほうがおすすめです。

また20代後半または30代以降で代謝の低下が気になる場合や「糖だけでなく脂肪の吸収も抑えたい!」という方は大人のカロリミットのほうがおすすめです。

●お腹の調子に変化が出やすいので注意
サプリメントはあくまでも「食品」ですが、やはり合う・合わないはあります。特に、お腹の調子の変化が気になる方が多く、例えば下痢や便秘の症状です。下痢や便秘にならなくても「お腹が張る」「おなかが痛い」「おならが止まらない」といった口コミが多くあります。

どちらも「吸収阻害(カロリーカット)」を主な効果としていますので、便を排出させるために腸にガスが溜まるためです。そのため、効果は実感できてもお腹の張りに耐えられない人もいるのです。

どちらもお試しOK!順番に試してみて合うほうを選ぼう

どちらのサプリも気になっていたのなら、大人のカロリミットとメタバリアSどちらも試してみてください。ありがたいことに、どちらも「お試し」があるんです・・・!

どちらも公式サイトでしか販売されていないトライアルパックですので見逃さないようにしましょう。

●メタバリアSのトライアルパック
14日分540円
>>

●大人のカロリミットのお試しセット
28日分1000円
>>

併用する飲み方もあるのですが、初めから両方飲んでしまうとどっちがどのような効果があるのかが分かりにくくなります。まずは順番に飲んでみてくださいね。その後、自分の身体と相性が良いサプリメントを続ければ良いでしょう。

両方飲んでみた結果、「どっちでもいいかな」という場合は「飲み方」で好みのほうを選ぶか、併用する飲み方を実践してみてくださいね!

店舗では買えない?メタバリアSの販売店舗を調査

商品を実際に手に取って確認できるのって、通販で買うよりも安心感がありますよね。メタバリアSと大人のカロリミットは市販で買えるのは間違いないですが、どこで買えるのでしょうか。ドラッグストアならどこの店舗でも売っているのでしょうか。

●メタバリアSの主な取り扱い店舗
・富士フイルム直営店
・ドラッグストア(マツモトキヨシ・コクミンなど)
・ショッピングセンター(イオン・イトーヨーカドー)

※すべてのイオン内で買えるわけではなく、アスタリフトカウンセリングコーナーがある店舗に限ります。カウンセリングコーナーはイオン津田沼店・板橋店・秦野店と、イオンスタイル碑文谷店にあります。

●大人のカロリミットの主な取り扱い店舗
・ファンケル直営店
・ドラッグストア
・ショッピングセンター
・コンビニ(ローソン・ファミリーマート系列)

メタバリアSも大人のカロリミットもかなり幅広く販売されています。もちろん楽天やAmazonでも購入できますよ。

体感では大人のカロリミットのほうが販売店舗が多そうですね。富士フイルム直営店は全国で2店舗と少ないですが、ファンケル直営店はショッピングモールにかなり入っている印象があります。

また、大人のカロリミットはコンビニで買えるのも特徴的です。セブンイレブンでは取り扱いがなく、現在はローソン・ファミリーマート系列に限られますが、24時間いつでも買えるのはメリットと言えますね。コンビニではDHCのフォースコリーも購入できます。

●取り扱い店舗まとめ!見つけやすいのは大人のカロリミット
大人のカロリミットは多くの薬局で購入できますし、薬局以外ならコンビニでも手軽に買うことができるため、すぐに見つかるでしょう。メタバリアSは、全国展開しているマツキヨが一番買いやすいでしょう。もし近くで探すなら、公式サイトの店舗検索が確実です。

・メタバリアSの販売店舗の探し方
富士フイルム公式サイトの「取扱い店舗検索」から探すことができます。
>>

・大人のカロリミットの販売店舗の探し方
ファンケル公式サイトの「取扱い店舗検索」から探すことができます。
>>

知ってた?メタバリアSとメタバリアスリムの違い

「メタバリアスリムなら以前から知っていたけど、メタバリアSは知らない…どう違うの?」なんて疑問に思った方もいるかもしれませんね。

商品名が似ていると「類似品?」「偽物!?」なんて疑ってしまいますが、もちろん、どちらも富士フイルムから販売されているサプリメントで片方が偽物なんてこともありません。

●もうメタバリアスリムは販売停止されている
実はメタバリアSは、メタバリアスリムのリニューアル版なんです。公式のオンラインショップの定期便では、2017年3月9日以降はメタバリアスリムに代わって、メタバリアSが発送されています。

ですが、薬局など実店舗では、2017年3月9日以降もまだ「メタバリアスリム」のほうが販売が続いており、一時期「メタバリアスリム」と「メタバリアS」どちらも販売されていました。ですから「メタバリアSとメタバリアスリムは違う商品」と勘違いしていても無理はありません。

今は1年以上経っていますから、メタバリアスリムの在庫も終了し、販売している店舗はないでしょう。

●メタバリアスリムを見かけたら要注意
1年以上前に販売停止になっているのですが、未だに販売しているところを見かけたら要注意です。店舗では見かけないでしょうが、Amazonでは未だに見つけました。

さすが通販は無法地帯ですね。楽天やAmazonには品質に問題があっても平気で販売する業者が山ほど存在します。口に入れるものですから、出来る限り公式のオンラインショップを利用したほうが良いでしょう。

●リニューアルされたメタバリアSの成分
リニューアルされたメタバリアSも「サラシア由来サラシノール」を配合しているという点では、メタバリアスリムと同じです。ですが、従来品よりもサラシノールを高濃度に配合しているため、よりダイエット効果に期待が持てます。

メタバリアSとメタバリアプレミアムSの違い

メタバリアSとメタバリアプレミアムSの違いは、メタバリアSが糖の吸収を抑制するのに対し、メタバリアプレミアムSは脂肪と糖の吸収を抑制する点です。

脂肪と糖の吸収を抑制する、という意味では大人のカロリミットと役割は近いですね。ただ、値段はメタバリアSよりもメタバリアプレミアムSのほうが高いので、一長一短でしょう。

●メタバリアスリムプレミアムも販売終了
ちなみに、メタバリアプレミアムSはメタバリアスリムプレミアムのリニューアル商品です。現在販売されているメタバリアシリーズは「メタバリアS・メタバリアプレミアムS・メタバリア葛の花イソフラボン」の3種類となっていますので、それ以外の商品は旧品か類似品の可能性があります。販売しているのを見かけたら、販売元をよく確認しましょう。

メタバリアS・メタバリアプレミアムS・大人のカロリミットを徹底比較

●メタバリアSの価格
食事の糖の吸収を抑制する
サラシア由来サラシノールによって、糖の吸収を抑え、さらにビフィズス菌を増やして腸内環境を整えます。

・原材料名
難消化性デキストリン、サラシア濃縮エキス、赤ワインポリフェノール、クロム含有酵母/結晶セルロース、緑茶抽出物、炭酸カルシウム、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、光沢剤、酵素処理ルチン

・通常購入
約30日分(240粒) 4,935円(税込)
約90日分(720粒) 13,165円(税込)

・定期(10%〜15%オフ)
約30日分(240粒) 4,441円(税込)
約90日分(720粒) 11,848円(税込)
https://shop-healthcare.fujifilm.jp/supplement/products/metas.html

・トライアル
富士フイルム公式の特設ページでのみ、14日分540円のトライアルパックの注文が可能です。
>>

●メタバリアプレミアムSの価格
食事の脂肪と糖の吸収を抑制する
サラシア由来サラシノールに加え、海藻ポリフェノールが脂の吸収を抑えます。さらにホットな2つの成分「トウガラシエキス」と「ヒハツエキス」を配合しています。

原材料名
難消化性デキストリン、サラシア濃縮エキス、赤ワインポリフェノール、海藻抽出物、ヒハツ抽出物、クロム含有酵母/結晶セルロース、緑茶抽出物、炭酸カルシウム、ステアリン酸カルシウム、微粒酸化ケイ素、光沢剤、酵素処理ルチン、香辛料抽出物

通常購入
約30日分(240粒) 5,961円(税込)
約90日分(720粒) 16,146円(税込)

定期(10%〜15%オフ)
約30日分(240粒) 5,364円(税込)
約90日分(720粒) 14,531円(税込)
https://shop-healthcare.fujifilm.jp/supplement/products/metapres.html

・トライアル
残念ながらトライアル品はありません。メタバリアSのトライアルパックを試してみて、気に入ったらこちらにグレードアップすると良いでしょう。
>>

●大人のカロリミットの価格
・食事の脂肪と糖の吸収を抑制する
・日常活動時の脂肪の代謝する力を高める
ギムネマやインゲン豆エキスなど5つの成分で食事の脂肪と糖の吸収を抑制します。さらにブラックジンジャーエキスにより脂肪の代謝をサポートします。

・原材料名
緑茶エキス、桑の葉エキス末(桑の葉エキス、でんぷん分解物)、キトサン(かに)、ブラックジンジャーエキス末(ブラックジンジャーエキス、でんぷん分解物)、でんぷん、ギムネマシルベスタエキス、インゲン豆エキス、セルロース、環状オリゴ糖、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ステアリン酸カルシウム、シェラック、グリセリン、レシチン(大豆由来)、甘味料(ネオテーム)、植物ワックス

・通常購入
約30日分(120粒) 2,800円(税込)
約90日分(360粒) 7,982円 (税込)

・定期(10%オフ)
約30日分(120粒) 2,520円(税込)
約90日分(360粒) 7,140円(税込)

・トライアル
ファンケル公式の特設ページでのみ、約28日分1000円のお試しセットの注文が可能です。
>>

継続するならどれがお得?1日あたりの価格をチェック

成分や効果はそれぞれ異なっているため、価格のみを抜き出してみました。

メタバリアS:約30日分 4,935円
メタバリアプレミアムS:約30日分 5,961円
大人のカロリミット:約30日分 2,800円

1日あたりに換算して再度確認してみました。

メタバリアS:1日あたり 164.5円
メタバリアプレミアムS:1日あたり 198.7円
大人のカロリミット:1日あたり 約93.3円

このように価格だけで確認すると、大人のカロリミットが1日あたり100円未満で圧倒的に安いですね。ちなみにお試しセットがどれくらい安いのかというと・・・

メタバリアS:1日あたり 約38.5円
大人のカロリミット:1日あたり 約35.7円

やはりお試しセットは圧倒的に安いですから、試さない手はないですね。